スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
「はたらきたい。」
「はたらきたい。 ~ほぼ日の就職論~」  ほぼ日イトイ新聞 発行

本です。

新聞の書評を読んで気になっていた一冊。
糸井重里事務所が発行してる、「ほぼ日刊イトイ新聞」から刊行されてる本です。

いろんな人の就職についての考えが載ってる。

でもマニュアルとかではなく、真の本当のことが書いてある。


「自分は何を大切にしてきたのか?」というのがこの本の全てで、このことが分かってる人はこの本を読む必要はないと思う。

ちょっとアウトローな人の意見ばかりだけど、でも納得できる。

就職試験にすぐ役立つわけではない本だけど、本質を教えてくれる。


私の大切にしてきたことは何かなと考えてみた。

私は続けていくこと大事にしてきたと思う。

定年のない職業の陶芸をこれからも死ぬまで続けていきたいと思う。

そういうのを大事にしてこれからを過ごしていけたらいいなと思う。


もう一度自分と向き合う機会を与えてくれる本でした。



(・・・でも板尾さんが出てるから買うのに拍車がかかった側面も否めない。しかし率直に面白かったですよ。)






スポンサーサイト
08/27 20:22 | ほんのむし | CM:2 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 イナムラマヤ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。